SEO対策なんて必要ない?!もはや死語?!

「SEO対策」
ホームページに関して少しでも携わったり調べたりすると、必ず目にする耳にする言葉です。
Yahoo!やGoogleなどの検索サイトで、特定のキーワードでホームページが上位に表示されるようにアレコレ施すことですね。
勉強しないと、よくわからない仕組みです。
業者に依頼すると、たくさんお金のかかる仕組みです。
最低でも毎月3万円くらいはかかり、月に数十万円かかる場合もあります。

巷には「1キーワード月1000円でお受けできますよ」とか言ってくるSEO業者がいたりします。
でも良く話を聞くと「30キーワードで1セット」だったりするんですね。
だから結局は月に3万円程かかる。
たしかに、お金をかければかけるほど効果絶大な時代もありましたが今は時代が違います。
SEO対策を良く理解し業者を上手に使いこなすことができれば、たしかに今でも効果はあると思いますがちょっと私には上手くSEO対策を行うイメージが湧きません。
Googleさんのご機嫌を損ねると、逆効果になることもあるので。
詳しく話すと、またまた文章がヘタな私のことです。
なが~くダラダラした記事になっちゃいます(汗
ので、やめます笑

要するに、

見た人に有益な情報を与えることができたか?
見た人の役に立ったか?
見た人が満足できたか?

ということなんです。
きちんとした良い内容のホームページを作れば、Googleさんに評価される時代なんですね。
それが自然とSEO対策になります。

SEO対策は役に立たないことはないですが、この時代、コスパが悪いという事です。月に3万円もかけるならもっと別のところに使うべきです。

誤解のないように言っておきますが、本気の業者を見つけて本気の対策を業者とともに考えてお金と時間をかけて実行すれば良い結果につながることももちろんあります。
ただ、それをするには月にウン十万円のお金が必要なのです。

関連記事

  1. お店のホームページを制作から運用まで業者に丸投げするやり方

  2. お店の経営者は実は宣伝が得意ではない

  3. あなたのお店の強み・特徴・アピールポイントを考える

  4. ネット集客と店舗集客に違いはあるのか?

  5. ホームページ業者はホームページを作れない?!

  6. あなたは何がしたいのか?業者に何をして欲しいのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。