あなたのお店の強み・特徴・アピールポイントを考える

あなたのお店(会社)の強みは何ですか?

と聞かれてすぐに思い浮かぶでしょうか。
強烈なインパクトのある強みがあれば良いのですが、そうそうないと思います。

しかし、競合ひしめく中で自分のお店を選んでもらうためには、何かしらのアピールが必要です。

私がホームページの制作を請け負った際によく思うことなのですが、ペットショップ、花屋さん、機器のリース、洋服屋さん、サロン、各種教室などなど・・・

あなたが専門家(専門職)であるがゆえに、それが「当たり前な事」「日常的な事」になっていて、それをあなたのお店にとっての強みとして捉えてない場合が良くあります。

・知っておいて損はないワンちゃんの生態(ブリーダー)
・TPOに合わせた贈り物用の花の選び方(花屋)
・洋服の色の組み合わせの基礎(洋服屋)
・ちょっとしたことで美文字に見える書き方(ペン習字教室)
・お得なクーポンの使い方(ネット販売)
・ご来店やお帰りの際は、必ずお出迎えとご挨拶を行う(サロン)
・厨房に入るときは、必ず手を消毒しています(飲食店)
・使ってみてわかるこの商品の良いとこ(小売業全般)
・オススメ商品のこんな特徴やあんな特徴(小売業全般)

などなど・・・

あなたにとって「当たり前の事」が、お客様にとっては「へえ~そんなんだ!」「すごい知識ですね!」、「それが知りたかった!」となるのです。
なので、素人目線というのを意識してメモ帳などにお店の特徴を書き連ねてみるのも良いと思います。

そして出来るなら、それを知り合いや友人に話してみるのも一つの手だと思います。
「へぇ知らなかった」とか「やっぱ専門家は違うね!」「さすがだね」といった感じの言葉をもらえたら、それはもう立派なアピールポイントですよ!

そのうんちくがホームページの立派なコンテンツとなるのです。

関連記事

  1. 無料でホームページを成功させるにはどうすれば良い?

  2. 価格や納期の交渉がもたらす結果

  3. 激安格安ホームページ業者が安くできる理由

  4. ホームページは高い?!ホームページへ投資するという考え方

  5. お店の経営者は実は宣伝が得意ではない

  6. ホームページで1回以上の失敗を経験したお店や会社はぜひご相談ください

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。