日々のホームページの更新に必要な費用はいくら?

ホームページに新しい情報をそのつど載せたいときはどうするか?
ワードプレスなどのCMSと呼ばれるモノを導入して自分で更新されてる方も最近は多いと思いますが、そうじゃない場合は、業者に月額料を支払って運用してもらうのが一般的ですね。

だいたい安いところで月3000円程度から、3万円、5万円、10万円と高額なパターンもあります。

でも、安ければラッキーというわけではないんですね。

安い場合には、それなりの制限がある場合が多いです。
例えば、

更新は月に3回まで(それ以上は別途料金)
テキストは1000文字以内(それ以上は別途料金)
画像入れ替えは3枚まで(加工は別途料金)

といった感じですね。
ホームページの更新頻度も低く、その程度で充分だという方は、ランニングコストの削減のため安さ重視で選ぶのも良いと思います。

更新頻度が低いこと自体あまり良いことではありませんが、それはとりあえず置いといて^^;

そして、更新したい時はどうするかと言うと、更新の材料を用意してメールや電話などで業者に依頼するんですね。
(専用のアップロードページを用意している業者さんもいるみたいです。)

1.更新する文章を考えてテキストに起こす
2.掲載する写真を撮影する
3.写真をキレイに加工する
4.まとめてメールなどで送る

だいたいこんな流れですかね。
しかし、このやり方は私はオススメできません。

なぜか?
一言で言うと、「ストレスが溜まる」からです。

・業者の対応が毎回遅い
・業者と意思の疎通がうまく行かない
・更新回数や画像の枚数などの制約があるため思うような更新ができない
・更新内容などの相談はできない(別料金で請け負う場合もあり)

【結果、集客や売上アップに繋がらない】

という事になります。

また、契約内容を良く理解せずにトラブルになる場合もあります。

結局、何年間も契約してたのに何も進展せず、そこからまた新たな業者に依頼すると。
そんな方々を今までたくさん見てきました。

逆に月に数万円と高額な場合は、SEO対策やコンサルティング込みの場合が多いです。
しかし、これまた良いとも限らないんですね。

なぜ高いのか?
どの部分をサポートしてくれるのか?

というのが大事になってきます。

ちょっと長くなりましたので、次回の記事に持ち越しです^^;

関連記事

  1. とりあえず3ヶ月毎日ブログを書いたらそれはもう凄いコトに

  2. お店のオーナーとホームページ業者が協力・連携したらどうなる?

  3. あなたのお店のホームページにおいて、あなたは何をすべきか?

  4. HP?ブログ?SNS?集客わからない!やっても続かない!を解決します

  5. ホームページを作ってトントン拍子で成功するお店はない

  6. 時間が出来たらブログを書くという考え方は成功を遠ざける

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。