お店のホームページを制作から運用まで業者に丸投げするやり方

業者に丸投げパターンは自己資金に余裕があり、信頼できる業者がいる方にとっては効率の良い方法ということになるかも知れません。

売上アップと言う最終目的さえしっかり持っていれば、ネットの技術やテクニックなどは覚える必要がありません。

よって、オーナー自身は店舗経営やスタッフ管理など、本業に打ち込むことができます。

しかし、

・ホームページ作成に100万円~
・SEO対策に5万円~/月
・yahooやgoogleなどへの広告出稿10万円~/月

ざっと挙げてみても、かなりの資金が必要となるので、小売店などの個人経営の方だとなかなか難しいものがあります。

実際は業者への代行手数料やコンサルティングなども必要でしょうから、これ以上かかると思います。

これは、安い業者を探せばもちろんもっと安く抑えることもできますが、基本的に安くするほど業者のクオリティが落ちますし結果が出るまでの時間もかかります。

このパターンで行く場合は、意を決してお金をかけた方が本気になるし良いと私は考えます。中途半端はお金を捨てることになります。基本的にオススメではありません。

関連記事

  1. アクセス数が多ければ良いホームページ?いいえ、大事なのは質です。

  2. 頑張る方向を間違ってしまうと頑張りがもったいない

  3. 今からネットショップを始めたい方、熟考に熟考を重ねよ

  4. 時間が出来たらブログを書くという考え方は成功を遠ざける

  5. 商売においてネットを利用した売上アップを考えた時、パソコンやインターネ…

  6. お店のオーナーとホームページ業者が協力・連携したらどうなる?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。