あなたは何がしたいのか?業者に何をして欲しいのか?

ホームページやブログを使っていったい何がしたいの?と言われてパッと答えられますか?

時代の流れだからホームページくらいあった方が・・・
ブログやったら売上あがるかなと・・・
自分よくわからんけど・・・お客さん集めてよ!

これではあいまいすぎて、あなた自身も業者も気持ちが入りません。願望や熱意そして向上心は、経営の成功要因の実に65%を占めると言われています。

私みたいな制作業者やコンサルタントがお手伝いできるのは、残り35%の内のさらに一部分なのです。努力するべき方向を示して技術や知識や経験で背中を押してあげることしかできないのです。

逆に「何がしたいか」という思いさえあれば、65%分は成功したも同然です。あとは、業者と連携し、こまかく目標を立て、その目的に向かって一緒に走ることができます。

本来なら、業者も業者でお客様のアッチやコッチにとっちらかった要望を、仕方なく受けたり、やんわり断ったりするのではなく、お客様の考えに上手にメスを入れてきちんと紐解いて最良の方法を見つけてアドバイスをすべきなのです。

しかし、私は十数年この仕事をやってきて、それがとても難しいことを知りました。初顔合わせ後、数回程度の打合せでは「ホームページやブログで成功する方法」を完全にお伝えすることはまずできません。

私がこのブログを始めたきっかけも、「ホームページやブログで成功する方法」を、一人でも多くの小売業やサービス業を営んでいる方に伝えたいと思ったからです。

まずは願望・熱意・向上心です。

あなたはどうなりたいですか?

関連記事

  1. ホームページは高い?!ホームページへ投資するという考え方

  2. 「最安値をゲットしたい」と「あなたのお店で買いたい」という正反対の心理…

  3. 価格や納期の交渉がもたらす結果

  4. あなたのお店の強み・特徴・アピールポイントを考える

  5. ホームページの継続的更新はなんのため?

  6. あなたのお店のホームページにおいて、あなたは何をすべきか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。