ホームページで1回以上の失敗を経験したお店や会社はぜひご相談ください

先日、ある会社からホームページリニューアルのご相談を受け、打ち合わせを行いました。

なんでも、ホームページ立ち上げから今までの間、7~8年で5社くらいの制作業者と関わってきたそうです。

私が「社長の想い」をカタチにすべく社長様と向き合いヒアリングを開始すると、またかという顔をされて、「業者が変わるたびにもう何度も言ってて辟易している」とおっしゃられました。

詳しく聞いてみると、最初はどの業者も「売上アップのためにホームページを作りましょう」と言う。社長様もそのつもりで料金を支払い業者と付き合う。

しかし、ホームページが出来上がってしまうと、売上アップのサポートに関しては「別料金です」だの「サポート範囲外です」だの言いだすとのこと。

今まで関わってきたほぼすべての業者がそうだったから「辟易している」と何度も口にされていました。

これは、まさに弊社が支援したい会社だ!と思いました。

私はかれこれ10年くらい、ホームページ制作に携わってきているのですが、「ホームページを作って結果を出したお店や会社が世にどれだけあるか?」を考えると、全体の5%も満たないのではないか?と思います。

何もホームページ業者が全て悪いワケではないです。提供するサービスと受けたいサービスが一致していないのです。受注者と発注者の認識の不一致です。

ホームページ業者が契約時にきちんと説明していないからそういうことが起こるのですが、売上アップのための道のりをキチンと説明すると「時間もお金もそんなにかかるのか・・・じゃあ今はヤメておこうかな」となる可能性がある。というか可能性大。

そして、売上アップに関しては色々な要素が絡んでくるので、ホームページの「制作」をメインとしている業者はそもそもノウハウがない場合が多いのです。でも業者は「ホームページ制作」の仕事は欲しい。

なかなか難しいですね。

売上アップのためのホームページは、完成時にはまだスタートラインに立っただけです。そこから勝負が始まります。そこから先はマーケティングやブランディングなど商売に関するノウハウが必要になります。

私のように個人で事業を営んでいると、「ホームページ立ち上げからぜひお願いします!」と言ってくださる会社はそう多くありません。

しかし、社員を何十人も抱える規模のホームページ制作業者や、おかげさまで制作実績500件!といったキャッチコピーのホームページ制作業者でも、マーケティングやブランディングに長けているとは限らないので業者選びは本当に注意が必要です。

弊社は、失敗を重ねたお店や企業様の駆け込み寺となれるよう日々精進しております。

一度でもホームページで結果が出なかったり、業者に放置されたり、お金使ったけど何も起きなかったりなど、「失敗」したことのあるお店や企業様は、ぜひご相談ください。まずはお話を伺うだけでもかまいません。

関連記事

  1. 日々のホームページの更新に必要な費用はいくら?

  2. ブログ経由で来店する見込客の質

  3. 時間が出来たらブログを書くという考え方は成功を遠ざける

  4. あなたは何がしたいのか?業者に何をして欲しいのか?

  5. ホームページは高い?!ホームページへ投資するという考え方

  6. あなたのお店の強み・特徴・アピールポイントを考える

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。