7ー1.お店のホームページ・ブログで利益を出すためにやるべき5つのこと

あなたのお店にとってホームページ・ブログとは何か考えたことがありますか?

うちもあった方が良いのではないか、どのお店も作ってるから、などのとりあえず系の考えではありませんか?

逆に、業者に任せて月100万くらい稼ごう!予算は、うーん全部で10万円くらい?20万円くらい??などの夢物語系の考えではありませんか?

もしあなたが今後ホームページやブログを作って成功したいと思っているなら、そんな考えは今すぐ捨ててください。

100%失敗しますので。

ホームページやブログで利益を出すためにやるべきこと。

それは

・定義の明確化第1章1-1を参照
・スタンスの明確化
第1章1-3を参照
・お店の役割の明確化
第2章2-2を参照
・スタッフ全員で共有する第5章5-3を参照
・PDCAサイクルを回す
第6章6-3を参照

この5つです。

この「働くホームページの作り方」シリーズで伝えたかったことは、要はこの5つです。

「そんなことくらいわかっているぞー」

と言われそうですが、わかっているとできているは同義ではありません。

「わかっている」と「できている」は同義ではない

いろんな場面で使われるこの言葉の本質を理解するには、実際にやってみるしかありません。

やってみて初めて腑に落ちます。

そうなると、わかっているだけの人とできている人が対極の世界で生きているような、そんな感覚を覚えます。

間違っても良いです。あとで修正可能ですから。とにかく具体的に行動してください。

ここで私の思いというのを少々・・・

私は、今までアホみたいに間違ってきました笑

多くの時間を使って、トンチンカンなことをして、間違いに気づいて、失意に打ち砕かれて・・・

さらに、そこで手を止めてしまいました。何年も。

いやー思い出したくないっす笑

あなたは手を止めないでください。

そのためにこの「働くホームページの作り方」を公開しました。

おそらく、この「働くホームページの作り方」を何かしらの専門家が見たら、指摘やツッコミがくることもあると思います。

でも、難しい言葉が飛び交い、面倒くさいことを目の前にすると、人間とたんにしたくなくなります。

せっかく良い商品やサービスを扱ってるお店なのに、そんな理由でやらないというがもったいない。

という思いが私にはあったりします。

ノウハウ的にも技術的にも正しいとされていることを厳密に粛々と行なうよりも、できるだけ楽しみながら、とりあえず続けることを意識してやって欲しい。

だから、「集客は!SEO対策は!売上アップは!こんな風におこなうべきだ!!」という、ともすれば制約の多さに辟易することもある王道と言われるものから多少はずれても、続ければ道は開けるよ!と私は言いたいのです。

続けることの先に見えるのは間違いなく明るい未来です。

そのためのご相談はいつでも受け付けております。

MENU