ホームページ業者はホームページを作れない?!

2019年6月16日ネット集客

お客様に商品やサービスの良さを伝えるためには、その専門知識やノウハウなどが必要です。

しかし、それらの知識はホームページ業者にはありません。

だから基本的にホームページ業者は、ホームページの制作や簡単なデザインなどは出来ても、コンテンツ(内容)を考えることは出来ないのです。

「掲載する文章を提供してください。それをこちらで組み立てる場合はヒアリングなどを行いますのでコンサル料などが必要です。」「使う写真を提供してください。ない場合は撮影料や画像加工料が別途必要です。」

というのがホームページ業者の基本スタンスなんです。

まあ、ある程度の(大雑把な)情報を渡して文章に起こしたり、イメージ画像を作ってもらったりすることは良くあると思いますが、所詮はその分野の素人です。

お客様の心に突き刺さるコンテンツ(内容)にはならないでしょう。

美容器具や石鹸の効果的な使い方、お花の知識やハンバーグをおいしく作るコツ、キレイな字の書き方や洋服のコーディネート・・・

その分野の専門ではない人がゼロから濃い内容のコンテンツを作るには、最低でも2ヶ月はがっつり商品を使い込む・勉強する・感じ取る必要があるのではないかと個人的には感じます。

「そんなわけで、ウチの商品を2ヶ月間くらい使ってからコンテンツ考えてください。」

なーんてことを業者に依頼しちゃうと、いったいいくらかかるのか^^;

そもそも、そんなことを受けてくれるのかと。

とくに激安を売りにしている業者が受けてくれるのかと。

まあ受けませんよね。

コンサルティングや企画料などの名目で請け負う業者もいるにはいますが、ウン百万単位のお金がかかります。

現実的に厳しいですね。

だからホームページを作る際は、まず最初に

・何のために作るのか?
・お店の特徴や強み、アピールポイントは何か?

などを、まずは自分で考える、というか洗い出す必要があるのです。

2019年6月16日ネット集客